ダイナースクラブの審査ははどれくらい?

キャッシングベスト3

ダイナースのキャッシング審査って年収どれくらい必要ですか?

クレジットカードを持つ者としては、ダイナースクラブカードはやっぱり憧れですよね!限度額に制限を設けていないという懐の広さにキャッシング機能など基本的な機能もあるみたいだし、今現在限度額50万でキャッシング枠無しのカードしか持っていない自分としてはかなり気になる一枚です!

いつかはこのクレジットカードを持ちたい…と思っていたのですが、その審査基準を聞いて驚きました。年収にして一千万を超えているくらいじゃないと難しいと聞いたのですが、それって本当でしょうか?この不景気にそこまでの年収を持つ人なんて本当に一握りだと思うし、私みたいな平々凡々なサラリーマンだと、おそらく同じ会社に定年まで勤め続けても正直難しいと思います…。

それでいて、昔よりも随分作りやすくなったとの声もいくらか耳にしていますが、どちらが正しいのでしょうか?キャッシング枠も欲しい事ですし、ダイナースクラブの審査基準について教えてもらえませんか?

昔ほど難しいというわけでは無さそうです

ダイナースクラブっていうと、制限の無いクレジットカードとして有名よね。制限の無いカードと言えばブラックカードというものがあるけど、それと同じく気になる存在であるのには違い無いわ。私も是非とも一枚欲しいところよ。

実際に昔は医師や弁護士などの仕事で無いと無理だったり持ち家やそれこそ年収が一千万超えでもしていないと無理だったらしいけど、それを今でも通していたとしたら、作れる人なんて本当に少ないわよね?だから、今では変わっていると思って良いでしょうね。

例えば年収だけど、昔は大体どれくらいか明記していたのにも関わらず、今では年収の具体的な額については特に書かれていないわ。要は安定した収入があるなら作れる可能性がある程度になっているのだから、年収の額を明確にする事はそこまで大事とも言えないわね。キャッシングについても同様だから、一生作れないなんて悲観する必要は無いでしょうね。

ただ、他のクレジットカードに比べて、難しいカードであるのは事実でしょう。限度額が特に制限されていないという事はそれだけ買い物をしても払える人向けという事だから、良く見かける国際ブランドのカードよりは厳しいという認識で良さそうね。一部の報告だけを見ると年収五百万程度がボーダーラインと言われているけど、これもあくまでも噂だけね。

クレジットカードやキャッシングの審査基準っていうのは、結局は表にならないから、最終的には申し込んでみるしか無いわ。普通のカードローンを使って返済しつつ信頼を積み重ねているのなら、意外と善戦して通る事も考えられるから頑張ってみなさいな。

ダイナースカードの審査と年収の関係について

クレジットカードを作成する際は、どのカードであっても収入があることは必須です。一定の安定した収入がある人でなければ、作ることはできません。収入がなくても作ることができるカードもありますが、親、配偶者の支払い能力を担保にして作ることができる主婦カードや学生カードです。

クレジットカードの対象となる収入は一般的には200万円以上という基準がありました。甘いところで150万円以上でしたが、ダイナースカードは審査は厳しいのが特徴です。アルバイト、パートの職業、年間200万円、150万円に満たない収入の人は審査に通らないことが一般的です。

しかし最近は安定して継続的な収入があれば通ることも増えています。基準が低く、ゆるくなっていますがそれ以外の面での審査は厳しいのが特徴です。※お金を借りるならここ!審査が厳しくない会社を希望するならお薦めです。クレジットカードの延滞がないか、他社のローンがないか、ある場合の総額など、信用情報機関で厳しく確認されます。

信用情報の状態がよい人は、収入が低くてもクレジットカード利用代金を支払うことができると判断されれば、基準を満たしていると判断されます。収入の基準は枠が固定であるわけではなく柔軟なカード会社は増えています。年収が低い人、高い人では利用限度額の差はあります。一般のカードの場合は継続的な雇用があり、安定した収入があれば、低くても利用限度額が少ないカードなら申し込み可能です。

ダイナースカードは日本で最初のクレジットカードです。高いサービスクオリティで会員一人ひとりが満足できるサービスを行っています。利用金額に一律の制限がありません。高額商品の支払い、出費が重なる月、長期海外出張でもゆとりある利用が可能です。グルメ、旅行、エンターテイメント、ゴルフなどさまざまなシーンで利用できる優待サービスもあります。有効期限なしのポイントシステム、最高1億円の旅行保険も魅力です。カード会員限定のイベントへの招待も多数開催しているのも特徴です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 簡単に審査が通るキャッシング?→気になるあなたはクリック! All Rights Reserved.