簡単に審査が通るキャッシングの利用の際の注意点を教えて下さい

子供が小学校に通うようになってやっとパートを始めることが出来るようになりました。主人の給料は殆どと言って良いほど上がりませんが、これで当面は生活できると考えています。しかし小学校に行かせて分かったのですが、小学校の同級生の中にはすでに塾に行っている人もいて、我が家でも考えなければならないと言うことになりました。しかし良く計算してみると私のパートのお金を入れて費用はギリギリの状態で場合によっては赤字になりそうです。

そこで赤字の場合にはキャッシングを利用して乗り切るようにしようと言うことになりました。利用するのは私なので私が申し込むことにしたのですが、何しろパートですから比較的小規模の消費者金融で簡単に審査が通るところを狙おうと思っています。そこでこういったキャッシングを利用する場合何か注意する点は有りますか。

簡単に審査が通ると言うことは金利が高いと言うことです

小学校に入学と言うことはこれから教育費は急激に必要になって行きます。暫くの間人生で最もお金が必要な時期と言って良いかもしれませんね。さて審査が簡単に通るキャッシングを考えてみましょう。まず自分が貸す側と言うことで考えてみましょう。あなたは収入が少なく返済できるかどうか分からない人が貸してくれと言って来たらどうしますか。貸したくないと考えるのが普通ではないでしょうか。何故なら返してもらえなかったら大損だからです。

このように返済能力の小さい人にお金を貸すのはそれだけリスクがあると言うことです。そこでそのリスクのために貸さないという安全第一の金融機関が有ります。現実には銀行や大手消費者金融がこれに当たります。これに対して多少リスクを負っても貸しましょうと言うのが簡単に審査を通す消費者金融で現実では中小の消費者金融の一部に当たる訳です。しかしリスクを犯すわけですからその分利益を出さなければ危険を冒すことは出来ません。

そこでこういった消費者金融では出来るだけ利益が確保できるようにする訳です。消費者金融にとっての利益とは何でしょうか。それは利息です。利息を大きくするには金利を上げれば良いのです。したがってこれ等の金融機関は簡単に審査を通す代わりに金利を大きくするのです。要するに信用度の低い人に対しては高金利でなければ危なくて貸すことはできないと言う訳です。ですからあなたが飛びつこうとしているキャッシングは確かに審査は通りやすいかもしれませんが割高になる事は覚悟が必要です。

またもう一つ注意をしておきますが、いくら簡単に審査が通ると言う話が有ったとしても、それはその紹介記事を書いた人には当て嵌まったとしても、あなた自身に当てはまると言えるかは保証されません。つまりその人にとっては審査項目が突破しやすいものだったとしても、あなたにも突破できるものと言う保証は無いのです。審査項目は金融機関毎に違いますから、実は審査が厳しいと言われる金融機関の方が通りやすいと言う場合も有るのです。

簡単に審査が通るキャッシングの危険性とは

キャッシングを利用するときに審査は、キャッシング先によって審査の通りやすさが違います。こっちはダメ、こっちはOK、そんなことが十分あり得るんですね。だから審査に落ちてしまう可能性がある、落ちそうだな、って思った時には簡単に審査が通るキャッシングを探すのです。ですが、簡単に審査が通るっていうキャッシングには、ある危険性も秘めていることを理解しておく必要があるんですよ。

簡単に審査に通るという事は、利用している人の多くが他では断られてしまう人かもしれません。つまり、何らかの金銭的な問題を抱えている人ということになります。そういう人を多く顧客として抱えているキャッシングともなれば、ちゃんと完済してもらえないかもしれないリスクについて考えなければいけません。保証会社の保証を受けることを条件として利用しなきゃいけない場合は、保証会社への保証料を支払う必要があります。そして、保証料は金利に含まれていることも多いので、金利が法定金利の上限いっぱいの高い設定になっているということも考えられますね。

簡単に審査が通るなら!と喜んで利用もう申し込みをする前に、どういうリスクがあるのかという事はちゃんと知っておきましょう。キャッシングの中には強引なことをするところも少なからず残っています。ヤミ金も摘発されてもどんどん新しいところが出てきますから、気づかないうちに利用してしまう危険性もあるんです。簡単に審査が通る、そんなキャッシングだからこそしっかり見極めて利用するようにしたいですね。

私はこんな理由で借りました!

給料前の資金不足で有難さを実感!

トラックで配送の仕事をしています。朝出発したら夕方まで戻らないので、車を適当な空き地に停めて昼休みです。あるとき、いつものスペースで休んだ後に出発しようとしたら雨で地面がぬかるんでいて、脱出不能に。仕方なくJAFを呼び、牽引でなんとか引っ張り出してもらいました。

問題は費用が結構な額になってしまったこと。自腹での支払いで、給料までのお金がすっ飛んでしまいました。

そこでカードローンに申し込んだんです。その日帰宅してすぐどこがいいか選んで、パソコンから申込みました。、無事に審査も通って助かった気持ちは、今でもハッキリ覚えています。

子供の修学旅行費用として使いました

子供が楽しみにしている修学旅行、何とか行かせたいけど、あれって結構高いんですよね。積立になっているけど、ちょっと今月は払えないなんて月も有って。でも何とか行かせてあげたいので仕事も残業とかしてがんばってたんです。

でも気づいたらもう今月。給料も前借できないし、今の分じゃ足りないのでどうしようって思ってたんです。

それでママ友もやってたていうカードローンを試しに申し込んでみたんです。 そしたら審査もすぐ通してくれて、お金もすぐ借りれたんですよ今まで難しそうで敬遠してたけど、こんなに簡単にできるなら悩む事なかってですね。返済も負担が無いよう分割にできてとっても助かりました。

私が借金の一線を越えた理由

「借金はダメ」という時代は終わってたんですね。奥さんにいろんな我慢をさせていたために、いつしか妻が笑わなくなってました。家族の笑顔を失ってまでローンも組まずに生活する意味はある?

そんな問いかけをするようになって、無保証・無担保で貸してくれるカードローンを見つけました。

もうすぐ満期の定期預金があったので、それを早めに使ったつもりで携帯からローンを申し込みました。申込手続きを携帯でしておくと、店舗に出向いたときは段取りがよく、混み合ってる銀行窓口で待つより早く借入ができた感じ/span>でした

妻に「ブランドものでも買ったら?」と現金を渡すと、泣いて喜んでくれました。自分は何を自分に課してたんだろうと思いましたね。
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 簡単に審査が通るキャッシング?→気になるあなたはクリック! All Rights Reserved.